部屋飼いの子達のワクチン接種

今日、ワクチン接種をしに来ていただいた方から、
その方のお知り合いが家から外に出さないからワクチン接種は必要ない、と言っていたとの話をお聞きしました。
実際のところを言うと、確かに感染率は減りますが、問題は空気感染を起こす病気がワクチンの中に入っていることです。
当院にも外に出さない子でも猫風邪にかかって来院する子がよくいらっしゃいます。
さらには人の靴の裏に着いただけのウイルスで感染、伝播するパルボウイルスというウイルスも存在します。これは犬、猫両方に認められる病気です。
これはワクチンを打っていればほぼ100%防げる病気なのですが、そうでなければ、感染率、致死率共に非常に高く、おうちの中の子達がほぼ全滅してしまったご家庭のお話も聞いております。
家の中だから大丈夫と思わず、ワクチンはしっかりと接種しておきましょう。

0コメント

  • 1000 / 1000

いわぶち動物病院