内臓疾患

老齢になってくると怖いのが、内臓疾患、特に肝臓や腎臓です。
少し具合が悪いだけだと思っていると、目に見えないために、急激な悪化を起こしていることが多々あります。
実際に、具合が悪くなって少し様子を見ていたら、もう治しようがない状態になっていた、という子が最近よく来院しています。
老齢にさしかかっている子は1度血液検査とエコー検査を実施してみてはいかがでしょうか。
どちらも本人にはあまり負担にならない検査ですし、この二つを実施するだけでもかなり多くの状況が把握できることもあります。

0コメント

  • 1000 / 1000

いわぶち動物病院